メンズVIOにレーザー脱毛(永久脱毛?)をおすすめしない3つの理由 | メンズのVIO脱毛GION

メンズVIOにレーザー脱毛(永久脱毛?)をおすすめしない3つの理由

VIOの毛をレーザー脱毛で脱毛すると、強い痛みや炎症のリスクが伴います。

一生消えない火傷の痕が残ってしまうことも珍しくありません。

痛み少なく比較的安全に脱毛をするなら、光脱毛がおすすめです。

こちらではレーザー脱毛がおすすめできない3つの理由についてご説明します。

効果は高いが痛みと炎症

照射するレーザーは毛の周りの細胞に効率的・効果的にダメージを与えるため効果は高いですが、強い痛みと炎症のリスクが伴うためおすすめできません。

VIOの毛は一本一本が太く量が多いため、一度の照射でダメージを受ける細胞が多く大きな痛みに繋がります。

痛みに耐えられない人は麻酔を使用して施術するほどです。

また、VIOは非常にデリケートな部位なので、毛嚢炎(細菌感染症の一種で白ニキビのようなもの)や火傷になることも珍しくありません。

酷い場合は火傷がかさぶたになったり、痕が消えなくなる場合があります。

火傷の痕は、

  • 全体的に真っ赤になる
  • 色素沈着して黒ずむ
  • 照射した跡に沿って点線のように赤くなる

など一生の傷として残ります。

実は永久脱毛ではなく生えてくる

レーザー脱毛は永久脱毛と言われますが、実は脱毛完了後も毛が生えてくる可能性は十分にあります。

永久脱毛の定義は、「施術から一定期間経った時点で一定量の毛が減っていること」であり、一生毛が生えてこないということではないからです。

強い痛みや炎症のリスクを背負っても、一生毛が生えてこない状況を手に入れることはできません。

それは抑毛・減毛を目的とする光脱毛でも言えることですが、光脱毛なら痛みも炎症のリスクも小さく済みます。

最終的に同様の結果を手にするなら、施術の際の苦痛も炎症のリスクも少ない光脱毛がおすすめであることは言うまでもありません。

光と比べると価格が高い

レーザー脱毛は光脱毛と比較して価格が高く、施術の回数が増えれば増えるほど金額の差は大きくなるので、施術回数を多く必要とする毛が太く量の多い方にはなおさら光脱毛がおすすめです。

<VIOを施術する際の1パーツ一回あたりの価格>
レーザー脱毛:44,500円
光脱毛:11,500円
⇨光脱毛の方が一回あたり33,000円安い!
⇨VIO全ての施術なら99,000円安い!

自己処理が不要になったり回数が減るなど、満足いただける目安の回数で合計金額を算出して比較すると大きな金額の違いになることが分かります。

<毛が細く量が少ない場合>
レーザー脱毛:回数→4回、合計金額→178,000円
光脱毛:回数→6回、合計金額→69,000円
⇨光の方が109,000円安い!
⇨VIO全ての施術なら327,000円安い!

<毛が太く量が多い場合>
レーザー脱毛:回数→8回、合計金額→356,000円
光脱毛:回数→10回、合計金額→115,000円
⇨光の方が241,000円お得!
⇨VIO全ての施術なら723,000円安い!

光脱毛では定められた回数以上の施術はかなり安く施術ができる場合があるので、それを考慮して合計金額を算出すると更に安くなります。

例えば、脱毛サロンのリンクスでは9回目以降は80%OFFの価格で施術ができるため、施術回数を多く必要とする人は断然おすすめです。

まとめ

VIO脱毛は毛が太く量が多い箇所でデリケートな部分でもあるので、強い痛みや大きな炎症のリスクを伴うレーザー脱毛はおすすめできません。

価格も光脱毛と比較して3~4倍高いです。

それに対して光脱毛は料金が安く、痛みや炎症のリスクも少ないため安心して脱毛を行うことができます。

効果もレーザー脱毛と同様の効果を期待できます。

VIO脱毛を検討している方は、光脱毛で脱毛をしましょう!