男性のVIO脱毛のメリット、デメリット | メンズのVIO脱毛GION

男性のVIO脱毛のメリット、デメリット

VIO脱毛は施術が痛いという印象から敬遠されがちですが、光の調整によって痛みを抑えることもできますし、数回の施術を終えれば一本一本の毛が細くなっていくため痛みが小さくなっていきます。

VIOの毛が気になっている方は、是非この機会にVIO脱毛のメリットについて参考にしてみてくださいね。

VIO脱毛のメリット

蒸れなくなる(臭わない)

通気性がよくなり汗がこもらなくなるので、雑菌の繁殖を抑えることができ、嫌な臭いを軽減することができます。

全部剃ってしまえばほとんど気にならないくらいです。

お風呂で綺麗に流すことで臭いはゼロに等しいほどになり、通気性がよくなることで陰部の痒みを抑えることもできます。

トイレ後にキレイに拭ける

汚れがつきやすいOラインの毛がなくなると、トイレ後にキレイに拭き取ることができます。

また、ウォシュレットを使用する際もしっかりと水が届き綺麗に洗浄できます。

その結果、拭き残しによる臭いや痒みがなくなり清潔感を保つことができます。

自己処理の手間が無くなる

完全に脱毛すれば自己処理をしなくても常に毛のない状態を保つことができ、かかっていた手間がなくなります。

薄くする程度の数回の脱毛でも、毛が細く柔らかくなるので自己処理の回数も少なくなります。

その他にも、自己処理の際の痛みや痒みといった肌トラブルや、処理後のチクチクによる不快感も無くなるので、同時にVIOに関する様々な悩みを無くすことが可能です。

夜女性に好評?

VIOを脱毛することは自分にとって良いだけでなく、実は女性にも嬉しいことです。

女性が得られるメリットです。

  • チクチクしない
  • 嫌な臭いがしない
  • 抜けた毛が口に入らない
  • 密着度が高まる
  • 清潔感が感じられる

VIOの毛によって感じていた不快感がなくなることで、女性が積極的になりこれまでとは違った夜の時間を味わえるかもしれません。

VIO脱毛のデメリット

VIOの施術が痛いと聞いたことがあるかもしれませんが、人によっては痛いのは事実です。

施術の際の痛さは毛の太さや毛の量によって変わり、毛が太ければ太いほど、多ければ多いほど痛みを感じます。

しかし、脱毛サロンの機械は個人に合わせて照射する光の強さを調節することが可能で、光を調節することで痛みを抑えることもできます。

また、数回の施術で毛が細くなり量も少なくなるので、施術を重ねる度に痛みは少なくなっていきます。

中には、1回の施術で毛の質や量の変化が出て痛みを殆ど感じなくるという人もいるほどです。

保湿し肌を整えておくことで痛みの軽減に繋がります。

まとめ

VIO脱毛は、上記でご紹介したメリットはもちろん、その他にも様々なメリットがあります。

  • 男性器が大きく見える
  • 毛が引っかかることによる痛みがなくなる
  • 毛があちこちに落ちていることがなくなる
  • 毛が擦れることによる痛みがなくなる
  • 毛が絡まることがなくなる

デメリットも確かにありますが、レーザー光の強さを調節したり肌の状態を整えるなど、適切な対策をしっかり行うことでデメリットは軽減されます。

デメリットへの対策をしっかり行い、数多くあるVIO脱毛のメリットを手に入れる選択をしてみてはいかがでしょうか。

脱毛をするあなた自身だけでなく、パートナーのためにもなり、二人の夜の時間をより良いものに変えていく可能性もあります。

今回の記事を通してVIO脱毛に興味を持った方は、是非この機会にVIO脱毛を始めてみてくださいね。